FC2ブログ

撮影クランクアップ! 

4日間に及ぶ撮影が終わりました。

俳優の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

衣装
衣装合わせ

メイク
メイク中

捲きだし
捲き出しています

クランクアップ
お疲れ様

おつかれさま
監督と

今回の映画は自主制作ということでしたので、あまり大掛かりなイメージを持っていなかったのですが、
スタッフとしてカメラや照明の方はもちろん、美術や編集、メイクの方まで、10人を超すたくさんの方が参   加され、映画製作とはこういうものなんだ!という貴重な現場を見せていただくことができました。
俳優さんもまだ名前が広く知られていない方々でしたが、演技だということを忘れさせるような迫真の演技。
・・あるシーンでは思わず慰めてあげたくなるような・・・みなさんさすがに役者さんです。

この物語のあらすじは、主人公のガラス作家の女性が、自分の好きだった人の結婚の引き出物を作らなければ  ならないという切ない物語。加えて、ガラス作りならではのアシストとの繋がりの大切さ・・・成長する主人公
・・・を表現していますが、ガラス作家という役のため、皆さん練習いたしました。特に主役の女性は1ヶ月間  に5回ほど通い、なんと台付きのグラスを作るという、難しい練習をいたしました。ガラスの種を切るのが上手で、皆感心。はさみの使い方がうまい! 本番の頃にはりんを吹くのも上手になって、出来上がって徐冷炉に入れたときは、思わず拍手をしたくなるほどでした。他のアシスト役の方々も、ポンテを取ったり種を渡したり、初めての経験にも拘わらず上手くできました!!

感心したことがもう一つ。スタッフの方々の配慮。おそらく学校での教えや、制作現場での習慣、慣わしなのでしょうか、○○組というチームが一つになって、しっかりしたプロデュ-スの下きちんと動き、たくさんのごみを一つ残さず持ち帰ってもらったことには、とても感謝いたしました。こういう教えで映画製作の現場は続いているんですね。

これから編集作業をし、公開は来年夏頃のようです。 
それまで少しずつ俳優さんたちのことなども掲載しますので、楽しみにお待ち下さい。

ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ←ぽちっとお願いいたします!









スポンサーサイト