FC2ブログ

連帯窯の模型です 

窯

連帯窯

この二つの写真は、「ノリタケ」のガラス工場の連帯窯の模型です。
実際にこの窯が稼動していたのは、2000年4月まで。
その後は「ノリタケアーティストクラブ」としてガラス教室が開かれる中、
ガラス屋のイメージから、巨大なアーティスティックなモニュメントのような印象へと
その雄姿を楽しませてくれていました。

その後ノリタケのガラス教室は閉鎖となり、当「厚木グラススタジオ」へと形態を変え、今はこの模型だけが残ることとなりました。

厚木グラススタジオは、ガラスの美しさに魅せられ、ガラス作りの楽しさ難しさに惹き付けられた、ガラスを愛して止まない先生や会員、そして多くのガラス仲間の支えによって設立されました。
今年6月で4周年となるのです!
今後、厚木グラススタジオの生い立ちを少しずつご紹介いたします。

ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ←ぽちっとお願いいたします!



スポンサーサイト